現在地: 機能マニュアル > メニュー > ツールメニュー > 上級者用ツール・パレット

上級者用ツール・パレット

【このパレットを表示するには】

〔ウィンドウ〕メニューから〔上級者用ツール・パレット〕を選択します。

【機能について】

〔上級者用ツール・パレット〕には、基本的な音符入力とプレイバック機能を超えた特別な機能を提供する7つの専用ツールが用意されています。

  • 道具箱ツールiconこのツールを使用すると、小節内の音符に対して特殊な符尾や連桁、符頭などを設定することができます。
  • 音符移動ツールiconこのツールを使用すると、小節内の音符を他の小節または他の五線へ移動させることができます。
  • グラフィック・ツールiconこのツールを使用すると、EPS、PICT(PICT)、TIFF、JPEG、PNG形式の画像ファイルを楽譜上に配置したり、作成した楽譜もしくはページ内の選択範囲を画像ファイルとして出力することができます。
  • MIDIツールiconこのツールを使用すると、Finaleが楽譜データと同時に記録しているMIDI情報を直接編集できます。
  • オシア・ツールiconこのツールを使用すると、オシア小節(別奏法などを記載した浮き小節)を楽譜上に作成することができます。
  • [タイトルバー] パレット上部(または左端)の帯部分をドラッグすると、パレット全体が別の位置に移動します。
  • [サイズ変更フレーム] このパレットのフレームはサイズ変更が可能です。ドラッグするにつれて、パレットが細長い形や、短く幅広い形などに変わります。横長サイズのモニタをご使用の場合は、パレットを変形させて横長のパレットとして配置することも効果的です。サイズボックスをパレットの内側へドラッグすると、不要なツールを隠すこともできます。パレットを再度外側へドラッグすると隠されていたツールが表示されます。
  • [クローズ・ボタン] パレットがフローティングしているとき(ウィンドウにドッキングしていないとき)に、パレットの右上にあるこのボタンをクリックするとパレットが閉じます。パレットを非表示にした後で再び表示するには、〔ウィンドウ〕メニューから〔xxxxパレット〕を選択します。

関連トピック:

メイン・ツール・パレット

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標