グラフィック

グラフィック・ツールiconを使用して、以下の形式の画像ファイルをFinaleのファイルに配置できます。

  • EPS
  • TIFF
  • JPEG
  • PDF
  • PNG
  • BMP
  • GIF

また、Finaleから以下の形式で出力できます。

  • EPS
  • JPEG
  • PDF
  • PNG
  • SVG
  • TIFF

注:Finale 2011a以前では、ビットマップ画像をエクスポートするときに(〔環境設定-表示〕ダイアログボックスの)〔五線を滑らかに表示〕〔小節線を滑らかに表示〕の設定が無視されます。このため、画面表示とモノクロプリンタ印刷で滑らかさが低下します。

スクロール表示ページ表示では、グラフィックの割り付け方法が異なります。〔スクロール表示〕でグラフィックを配置した場合は、つねに小節に対して割り付けられます。グラフィックをページに対して割り付けるためには、〔ページ表示〕を選択する必要があります。〔ページ表示〕では、ページと小節のどちらに割り付けられたグラフィックでも編集や再配置をおこなうことができますが、ページに割り付けられたグラフィックは、〔スクロール表示〕では表示されません。

スコア譜のグラフィックと、リンクしたパート譜の間の関連については、「リンクしたパート譜のグラフィック」をご参照ください。

グラフィックの出力では、ページ全体、あるいは選択範囲のみを出力することが可能です。ページ上の選択範囲のみを出力するには、ページ表示の状態でなければなりません。

グラフィックをエクスポートする

グラフィックをインポートする

配置したグラフィックの位置を調整する

関連トピック:

グラフィックメニュー

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Mac

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標