歌詞の書き出しダイアログボックス

【このダイアログボックスを表示するには】

  1. 歌詞ツールiconを選択します。〔歌詞〕メニューが表示されます。
  2. 〔歌詞〕メニューから〔歌詞の書き出し〕を選択します。

【機能について】

〔歌詞の書き出し〕ダイアログボックスを使うと、楽譜に入力されている歌詞をテキストファイルとして保存できます。書き出した歌詞はワープロソフトに読み込んでスペルチェックをしたり、別の人に送って歌詞を合作するなどの作業ができます。すべての歌詞、特定の歌詞グループに属している歌詞、特定の歌詞セットのみなど、書き出しの対象となる歌詞を選択できます。

  • 対象とする歌詞:すべての歌詞・バース・コーラス・セクション  書き出しの対象となる歌詞を選択します。〔すべての歌詞〕以外を選択した場合は、バース、コーラス、またはセクションの番号を隣のテキストボックスに入力します。
  • ハイフンとアンダースコアを取り除く  このチェックボックスを選択すると、通常のハイフンとアンダースコアはテキストから除去されます。
  • 内容をクリップボードにコピー  このボタンをクリックすると、〔内容表示〕ウィンドウの中身がクリップボードにコピーされます。そのあと、ワープロソフトで作成するファイルなどのコピー先を選択し、CTRL+Vキーを押して貼り付けます。
  • テキストファイルとして保存  このボタンをクリックすると〔保存〕ダイアログボックスが開きます。 保存場所とファイル名を指定して、テキストファイルとして保存します。
  • キャンセル  このボタンをクリックすると、〔歌詞の書き出し〕ダイアログボックスの設定を破棄して楽譜上に戻ります。

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標