最高音と最低音の検出プラグイン

【このプラグインを使用するには】

〔プラグイン〕メニューの〔作曲・編曲関連〕から〔最高音と最低音の検出〕を選択します。このプラグインの実行時に〔選択〕ツールによって範囲が選択されていない場合は、楽譜全体を処理対象にするかどうかをたずねられます。

【機能について】

このプラグインを使用すると、〔選択〕ツールで選択した範囲の一番高い音と一番低い音を検索することができます。このプラグインの代表的な使い方は、1つの五線を曲全体で選択し、その五線の楽器またはボーカルで出てくる最高音と最低音を確認することです。特に歌の楽譜で、ある五線の音域の高低をチェックする際に便利です。

〔最高音と最低音の検出〕プラグインを起動するとダイアログボックスが開き、選択範囲内の上限音と下限音が表示されます。またダイアログボックスには、それらの音が最初に発生する五線および小節もあわせて表示されます。また、それらの位置が画面上に表示されるようにその場所まで移動します(並進行が発生する最初の音符の場所へ移動します)。〔最高音と最低音の検出〕プラグインでは、〔環境設定〕ダイアログボックスの〔表示〕欄で設定されている〔音名の表記方法〕に関係なく、MIDIノート番号が使用されます。環境設定-表示をご参照ください。

  • OK  〔OK〕をクリックして楽譜上へ戻ります。

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標