演奏順序のチェック ダイアログボックス

【このダイアログボックスを表示するには】

  1. 反復記号ツールiconを選択します。〔反復記号〕メニューが表示されます。
  2. 〔反復記号〕メニューから〔演奏順序のチェック〕を選択します。

【機能について】

譜面全体をスキャンして反復記号を検索し、プレイバック時に演奏される小節を時系列で順に表示します。

  • [演奏順序(小節)] プレイバック時に演奏する小節が順に表示されます。プレイバック機能が設定された反復記号は、必ずこのリストに反映されます。無限にループする反復記号を定義した場合は、〔ファイル別オプション〕ダイアログボックスの〔反復記号〕欄の〔反復回数の上限〕で指定された回数だけ同じ小節範囲が表示されます。
  • OK 〔完了〕をクリックすると、ダイアログボックスが閉じます。

関連トピック:

反復記号メニュー

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標