ファイルの回復ダイアログボックス

【このダイアログボックスを表示するには】

ハングやクラッシュの後でFinaleが自動起動したとき、このダイアログボックスが表示されます。

【機能について】

このダイアログボックスでは、開いているファイルを、ハングやクラッシュの直前の状態に復元するかどうかを選択します。

  • 自動保存されたファイルを回復させる  ファイルを可能な限り最新の状態に復元します。
  • 自動保存されたファイルを破棄する  自動保存されたファイルを破棄します。この場合、自動保存されたファイルは削除されます。

ダイアログボックスの下部にも説明されているように、自動保存されたファイルを復元した後、手動でファイル保存をおこなって、元のファイルに上書きする必要があります。

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標