リハーサルマークの振り直しダイアログボックス

【このダイアログボックスを表示するには】

リハーサルマークのハンドルを クリックして、〔リハーサルマークの振り直し〕を選択します(あらかじめ、〔発想記号の設計〕ダイアログボックスで〔自動配列スタイルを使用〕にチェックを付けておく必要があります)。

【機能について】

このダイアログボックスでは、リハーサルマークの開始番号または開始文字を新しく設定して、リハーサルマークを振り直すことができます。

  • 通し番号にする  直前のリハーサルマークに続く数字または文字にします。
  • __から振り直す  新しく開始する番号または文字を指定して、リハーサルマークを振り直します。
  • OK・キャンセル  〔OK〕をクリックすると、リハーサルマークの振り直しが実行されます。〔キャンセル〕をクリックすると、変更を破棄してダイアログボックスを閉じ、楽譜上に戻ります。

関連トピック:

リハーサルマークを振り直すには

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標