音価指定ダイアログボックス

【このダイアログボックスを使用するには】

このパレットは、様々なダイアログボックスに表示されている〔音価指定〕ボタンや〔音符の種類〕ボタンなどの、音価(拍数)を指定するためのボタンをクリックすると表示されます。例えば、〔ファイル別オプション-装飾音符〕ダイアログボックス〔音価選択〕ボタンをクリックしてください。

【機能について】

音符の音価を指定する必要がある箇所では、大抵この〔音価指定〕ダイアログボックスが使用できるようになっています。通常は、このダイアログボックスを呼び出すボタンのそばに、音価をEDU単位(4分音符は1024 EDUに相当します)で数値入力して指定することのできるテキストボックスも同時に表示されますが、このダイアログボックスを使った方が、より速く視覚的に音価を選択することができます。このダイアログボックスを使って音価を選択すると、適切なEDU値が自動的にテキストボックスに入力されます。

  • [音価アイコン一覧]  適用したい音価と同じ長さを表している音符のアイコンを選択してください。ただし、一度に1つのアイコンしか選択できません。
  • OK・キャンセル  音価の選択を確定する場合は〔OK〕をクリックしてください。設定を取りやめる場合は〔キャンセル〕をクリックしてください。

関連トピック:

ファイル別オプション-スペーシング

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標