小節の分割プラグイン

【このプラグインを使用するには】

  1. 選択ツールiconを選択して、分割対象の小節を選択します。
  2. 〔プラグイン〕メニューの〔小節関連〕から〔小節の分割〕を選択します。

【機能について】

1小節を2つのセクションに自動で分割し、それに応じて小節番号も自動で変更します。小節内に点線の小節線を表示したり、



組段の改行部分に分割ポイントを設定したりできます。



  • __拍後で分割  何拍目の後で分割するかを指定します。例えば4/4拍子を半分に分割する場合は、このボックスに「2」を入力します。ここに入力する値は、1~(1小節内の拍数マイナス1)の範囲でなければなりません(「1小節内の拍数」は〔拍子記号〕ダイアログボックスで設定します)。例えば2/4拍子か2/2拍子の場合、指定できる有効な値は1だけです。

    拍数の代わりに0.25、0.50、0.75などの小数値で指定することもできます。指定できる値の範囲は、0.25~(拍子記号の分子マイナス0.25)です。例えば2/4 拍子の場合、0.25、0.5、0.75、1、1.25、1.5、1.75のどれかを入力できます。

    下の表は、このプラグインを実行した後の拍子記号の例を示しています。実行後の拍子記号とは、〔__拍後で分割〕に有効な値を指定して分割を実行した後の前半の拍子です。

    選択した小節の拍子記号0.25拍0.5拍0.75拍1拍
    1/161/641/323/64--
    3/321/1281/643/1281/32
    1/81/321/163/32--
    3/161/641/323/641/16
    1/41/161/83/16--
    3/81/321/163/321/8
    1/21/81/43/8--
    3/41/161/83/161/4
    1/11/42/43/4--

    例えば、1/4拍子に対して「0.25」を入力すると、1/16拍子の部分と3/16拍子の部分に小節が分割されます。3/4拍子に対して「0.5」を入力すると、1/8拍子の部分と5/8拍子の部分に小節が分割されます。

  • 分割部分の小節線:非表示・点線  分割部分に追加する小節線の種類を選択します。組段の改行部分で分割する場合は、通常は〔非表示〕を選択します。
  • 分割した後半の小節を次の組段に送る  このオプションを選択すると、小節を分割したあとの後半部分が次の組段に移動します。
  • OK・キャンセル  〔OK〕をクリックすると、指定した変更が確定します。〔キャンセル〕をクリックすると、変更を加えずにダイアログボックスを閉じます。

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標