クリップボードからMIDI情報を読み込みダイアログボックス

【このダイアログボックスを表示するには】

  1. Finaleまたは他のシーケンス・プログラムを使用して、あらかじめMIDIデータをクリップボードにコピーしておきます。
  2. 選択ツールicon(または範囲選択のできる他のツール)を選択します。
  3. 楽譜の対象範囲を選択します。
  4. 〔MIDI/Audio〕メニューの〔MIDI情報のクリップ〕から〔クリップボードからMIDI情報を読み込み〕を選択します。

【機能について】

〔クリップボードからMIDI情報を読み込み〕ダイアログボックスを使用すると、クリップボードからMIDI情報を読み込む際のクォンタイズ人間の演奏した音符情報のリズムの微細なずれを無視し、8分音符や16分音符など、楽譜として意味のある音価にまとめる作業を指します。や他のオプションを設定できます。オプションの項目は、マーカーを付箋に変換できない以外はMIDIファイル入力オプションと同様です。MIDIファイル入力オプションダイアログボックスクォンタイズ設定ダイアログボックスをご参照ください。

〔クリップボードからMIDI情報を読み込み〕ダイアログボックスの設定をダイアログボックスを表示せずに使用するには、Shiftキーを押しながら〔MIDI/Audio〕メニューの〔クリップボードからMIDI情報を読み込み〕を選択してください。

関連トピック:

クォンタイズ設定ダイアログボックス

選択ツール

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標