ボイス2をレイヤーに変換プラグイン

【このプラグインを使用するには】

  1. 選択ツールiconを選択して、範囲を選択します。
  2. 〔プラグイン〕メニューの〔音符関連〕から〔ボイス2をレイヤーに変換〕を選択します。

【機能について】

このプラグインを使用すると、任意のボイス2の音符および休符を選択した他のレイヤーに移動させることができます。

  • 対象元レイヤー・移動先レイヤー  〔対象元レイヤー〕ドロップダウン メニューから、対象となるボイス2の音符および休符が含まれているレイヤーを選択します。〔移動先レイヤー〕ドロップダウン メニューから、ボイス2の音符および休符を移動させる先のレイヤーを選択します。

    このプラグインを使用するときは、以下の3点に注意してください。

    • 書き込み先のレイヤーの音符は、すべてボイス2にあった音符で上書きされます。
    • 移動した音符を同じ位置に保つため、拍合わせのための非表示の休符が必要に応じて追加されます。
    • 移動先のレイヤーですでに符尾の向きが選択されている、あるいは元々その符尾が上向きにロックされている場合を除き、音符の符尾の向きは下向きに固定されます。
  • OK・キャンセル  〔OK〕をクリックすると、指定した変更が確定します。〔閉じる〕をクリックすると、変更を加えずにダイアログボックスを閉じます。

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標