囲み図形作成ダイアログボックス

【このダイアログボックスを表示するには】

〔囲み図形作成〕ダイアログボックスを表示する方法は3通りあります。囲み図形の対象(発想記号、反復記号、小節番号)によって、ダイアログボックスを表示する方法が異なります。

  • 発想記号ツールiconを選択して、音符または小節をダブルクリックします。〔発想記号の選択〕ダイアログボックス(カテゴリ名の)作成〕をクリックします(または、一覧の中から発想記号を選択して〔編集〕をクリックします)。必要に応じて〔発想記号の設計〕ダイアログボックスで文字を入力または編集し、〔囲み図形〕のリストから図形を選択して、隣の〔編集〕をクリックします。
  • 反復記号ツールiconを選択します。小節をダブルクリックします。文字反復記号(To Codaのように、文字のみで反復記号の働きをするもの)を作成する場合は、〔作成〕をクリックして、反復記号の文字を入力します。〔枠で囲む〕ドロップダウン メニューから図形を選択し、〔編集〕をクリックします。
  • 小節ツールiconを選択して、〔小節〕メニューから〔小節番号:範囲の編集〕を選択します。〔囲み図形〕の隣の〔選択〕をクリックします。または、楽譜に表示されている小節番号のハンドル楽譜上で選択可能な項目に表示される、小さな四角形です。ハンドルを使って楽譜要素の選択、編集、調整ができます。をダブルクリックします。〔小節番号〕ダイアログボックスで小節番号を表示するように設定している場合、このハンドルが表示されます。詳しくは小節番号ダイアログボックスをご参照ください。

【機能について】

このダイアログボックスでは発想記号(リハーサル番号等)や、文字反復記号(例:To Coda)を色々な形や大きさ、線幅の囲み図形で囲むことができます。〔小節〕ツールを使用する場合、ダブルクリックした小節番号の囲み図形の変更、作成、追加、削除が可能になります。このダイアログボックスで使用するデフォルトの計測単位を設定するには、編集 > 計測単位を選択して目的の単位を選択します。

  • 図形:長方形、楕円形、...なし このドロップダウン メニューで長方形、楕円形、三角形等の囲み図形を選択するか、〔なし〕を選んで囲みを表示しないようにできます。

  • 背景を隠す 囲み図形の背後にあるアイテムを塗りつぶして隠すためには、このオプションを選択します。どの囲み図形も〔背景を隠す〕に設定できます。
  • 線幅 囲み図形の線幅を入力します。
  • 現在選択している計測単位を一時的に無効にしたい場合は、値に別の計測単位(または計測単位の省略形)を付けて入力してください。

  • 角を丸くする・角の半径 〔角を丸くする〕を選択すると〔角の半径〕が入力可能になります。選択した図形の角の半径を入力します。値が大きいほど角が丸くなります。
  • 高さ 囲み図形のデフォルトの高さに対して追加する距離を入力してください。
  •  囲み図形のデフォルトの幅に対して追加する距離を入力してください。
  • 左右位置調整・ベースライン調整 囲み図形をテキストの中央に揃えない場合は、これらのボックスに数値を入力して囲み図形を上下、左右に移動させます。〔左右位置調整〕に正の数値を入力すると囲み図形をテキストの中央から右方向に移動させます。〔ベースライン調整〕に正の数値を入力すると囲み図形をテキストの中央から上に移動させます。
  • オプション:なし・最小幅の保持・高さと幅を合わせる このドロップダウン メニューを使って、囲み図形を作成する方法を指定します。〔なし〕を選択した場合、図形の幅や高さを自由に設定できます。〔高さと幅を合わせる〕を選択すると、囲み図形の幅と高さの比率を保ったまま拡大/縮小されます。〔最小幅の保持〕を選択すると、囲み図形の最小幅を保持し、〔高さ〕の値より〔幅〕の値は小さくなりません。
  • 図形サイズ固定 このオプションが選択された場合、テキストの大きさに関わらず、囲み図形の大きさが固定されます。このオプションが選択されていない場合、〔オプション〕ドロップダウン メニューで選択されたアイテムに応じて囲み図形の幅(サイズ)が調整されます。
  • デフォルト囲み図形を使用 このオプションは、小節ハンドルをダブルクリックしてこのダイアログボックスを表示した場合にのみ有効です。〔小節番号〕ダイアログボックスで囲み図形を指定した場合、このボタンをクリックすると、変更した内容がリセットされ、デフォルトの囲み図形が適用されます。
  • OK・キャンセル 前のダイアログボックスに戻るには、〔OK〕をクリックします。変更を加えずに前のダイアログボックスに戻るには、〔キャンセル〕をクリックします。

関連トピック:

発想記号

小節番号

リハーサルマーク

文字反復記号の作成ダイアログボックス

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標