オーディオ・デバイスの初期化エラーダイアログボックス

【このダイアログボックスを表示するには】

  1. Finaleを起動します。
  2. オーディオデバイスの不具合のため60秒以内にFinaleがフリーズまたはクラッシュしたとき、このダイアログボックスが表示されます。

【機能について】

このダイアログボックスでは、オーディオデバイスが原因でFinaleがフリーズまたはクラッシュしたときのFinaleの動作を選択します。オーディオデバイスは自動で認識され、〔デバイス・エラーのログ〕ダイアログボックスに記録されます。

  • このまま待つ Finaleが応答しない状態にあり、かつクラッシュはしていない場合のみ、このオプションを使用できます。このオプションを選択すると、オーディオデバイスが初期化されてFinaleが起動するまで、さらに60秒間待機します。

    大型のVSTライブラリは、読み込みに時間がかかる場合があります。その場合は〔このまま待つ〕を選択してください。

  • Finaleを終了 Finaleを強制終了します。
  • デバイスを無効化してFinaleを終了 不具合が生じているオーディオデバイスを無効にして、Finaleを終了します。Finaleの起動後にオーディオデバイスを無効にする場合は、〔オーディオ設定〕ダイアログボックスを開き、〔有効にする〕のチェックを外してください。

関連トピック:

オーディオ設定ダイアログボックス

デバイス・エラーのログダイアログボックス

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標