デバイス・エラーのログダイアログボックス

【このダイアログボックスを表示するには】

  1. 〔MIDI/Audio〕メニューの〔デバイスのセットアップ〕から〔オーディオ設定〕を選択します。
  2. デバイス・エラーのログボタンをクリックします。

【機能について】

Finaleの動作に問題が生じ、〔デバイス・エラーのログ〕ダイアログボックスに事象が表示される場合は、MakeMusic Customer Success Teamにご連絡ください。

Finaleの起動時や新規オーディオデバイスの選択時に、オーディオデバイスが原因でFinaleがフリーズまたはクラッシュした場合は、このオプションを使って情報を取得できます。オーディオデバイスは自動で認識、記録されて、〔オーディオ・デバイスの初期化エラー〕ダイアログボックスが表示されます。記録される情報は、現在選択しているオーディオドライバ、日付、時刻、エラーの種類、入出力デバイスなどです。

  • [日付と時刻] エラーの日付と時刻です。
  • [エラー] エラーの種類を概要で示します。
  • [入力デバイス] エラー発生時のマイク音源(〔オーディオ設定〕ダイアログボックスに表示されるマイク音源)です。
  • [出力デバイス] エラー発生時の出力デバイス(〔オーディオ設定〕ダイアログボックスに表示される出力デバイス)です。
  • 完了 〔完了〕をクリックすると、このダイアログボックスが閉じて〔オーディオ設定〕ダイアログボックスに戻ります。

関連トピック:

オーディオ設定ダイアログボックス

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標