スペーシング対象楽譜の選択ダイアログボックス

【このダイアログボックスを表示するには】

  1. 選択ツールiconを選択して、小節範囲を選択します。
  2. 〔ユーティリティ〕メニューの〔スペーシング〕から〔対象楽譜を選択してスペーシングを適用〕を選択します。

【機能について】

このダイアログボックスでは、選択したコマンドの実行対象となるスコア譜またはパート譜を選択します。

  • [スコア譜/パート譜リスト] スコア譜とパート譜のリストが表示されています。変更を適用したい項目のボックスにチェックマークを付けます。
  • すべてを選択・すべてのパート譜を選択・すべてを解除 〔すべてを選択〕をクリックすると、リスト内のすべての項目が選択されます。〔すべてを解除〕をクリックすると、リスト内のすべての項目が非選択になります。
  • 拍単位によるスペーシング・音符単位によるスペーシング・音価比率によるスペーシング 適用するスペーシングの種類を選択します。音符のスペーシングをご参照ください。
  • OK・キャンセル 〔OK〕をクリックする(またはENTERキーを押す)と、設定を確定してダイアログボックスを閉じます。〔キャンセル〕をクリックすると、設定は破棄されてダイアログボックスを閉じます。

関連トピック:

リンクしたパート譜

ユーティリティメニュー

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Windows

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標