現在地: チュートリアル > GarritanとHuman Playback > リバーブ

Ambience Reverb

ミキサー画面にあるリバーブコントロールは、Audio Unitsインストゥルメントには影響されません。MIDIプレイバックにのみ反映されます。

リバーブとは、様々な演奏空間(広いコンサートホール、小規模なジャズクラブなど)の音響をコンピュータ上でシミュレートする機能です。FinaleでGarritan楽器のリバーブを再生するには、ARIA Player内蔵のリバーブ機能を使います。

ARIA Playerの画面で、右側の〔Effects〕ボタンをクリックします。Ambienceのリバーブコントロールパネルが表示されます。このパネルを使って、共通のリバーブパラメータ(Decay、Diffusion、Sizeなど)を調整します。

前へ 次へ

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Mac

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

Copyright and trademarks