現在地: 各機能について > パレット

パレット

Finaleのパレットから、種々のコマンドや機能に簡単にアクセスできます。プレイバック・コントローラー以外は、どのパレットも適宜、サイズと場所を変更できます。ツールパレットを画面の側面や別のツールパレットに吸着させることもできます。

  • [クローズ・ボタン] パレットの左上にある小さなボタンをクリックすると、パレットが閉じます。パレットを非表示にした後で再び表示するには、〔ウィンドウ〕メニューから〔xxxxパレット〕を選択します。
  • [タイトルバー] パレット上部(または左端)の帯部分をドラッグすると、パレット全体が別の位置に移動します。
  • [サイズ変更フレーム] パレットの右下にある小さなボックスをクリックしフレームをドラッグするとパレット全体の形を変えることができます。ドラッグするにつれて、パレットが細長い形や、短く幅広い形などに変わります。横長サイズのモニタをご使用の場合は、パレットを変形させて横長のパレットとして配置することも効果的です。サイズボックスをパレットの内側へドラッグすると、不要なツールを隠すこともできます。隠したツール内を、マウスを使ってスクロールすることができます。パレットを再度外側へドラッグすると、隠したツールが表示されます。

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Mac

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

Copyright and trademarks