現在地: 操作方法 > 高度な構成 > MacSymbolFonts.txtファイルの構成

MacSymbolFonts.txtファイルの構成

Finaleをインストールすると、「MacSymbolFonts.txt」というファイルが必ず作成されます。下記の場合は、このファイルを編集することができます。

Finaleをバージョンアップする場合、旧バージョンのMacSymbolFonts.txtは新バージョンにコピーされません。このファイルを新バージョンに移行する方法については、「各種設定とサポートファイルを別のバージョンに移行するには」をご参照ください。

Mac、Windowsのどちらのユーザーであっても、Finale本体と同じ階層のフォルダに「MacSymbolFonts.txt」というファイルを置いておく必要があります(ファイル名にMacという文字がありますが、このファイルはWindowsでも必要になります)。このテキストファイルは編集することが可能で、中にはMacで使用されるすべてのシンボルフォント(つまり、テキストフォントと違ってファイルの変換時にエンコードを変換する必要のないフォント)の一覧が収められています。

MacSymbolFontsテキストファイルを編集するには

  1. Finaleを終了
  2. 「Configuration Files」フォルダに移動します(Finaleインストール先フォルダの詳細を参照)。
  3. ワードパッド、SimpleTextなどのテキストエディタで「MacSymbolFonts.txt」ファイルを開きます。
  4. 個々のフォント名を1行ずつリストに追加します。

関連トピック:

フォント・ユーティリティ

環境設定-開く ダイアログボックス

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Mac

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

Copyright and trademarks