コードツール

〔コード〕ツールを選択すると、メニュー・バーに〔コード〕メニューが表示されます。〔コード〕ツールを使用して、楽譜へのコードネームの書き込み、移動、削除をおこなうことができます。このツールで作成したコードネームは、コンピュータによる音楽的処理、つまりプレイバックしてその和音を演奏する、移調に合せて修正する、楽譜上へ自動的に入力する、などの機能を持ちます。さらに、特殊なコード、複雑なコード、あるいは通常はあまり使用されないコードをFinaleに学習させることもできます。詳しくはコードネームをご参照ください。

〔手動入力〕を選択すると、楽譜に直接コードネームを入力できます。また、MIDIキーボードでコードを演奏して入力することもできます。〔コード定義〕ダイアログボックスを開いてコードを新規作成したり、既存のコードを編集することもできます。

パート譜とリンクしたスコア譜のコードネームとフレットボードについては、リンクしたパート譜のコードネームとフレットボードをご参照ください。

効率よく作業するには:

関連トピック:

ファイル別オプション-コードネーム

メイン・ツール・パレット

コードメニュー

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Mac

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

Copyright and trademarks