サイズツール

概要を動画でご覧いただけます。クイックスタートビデオ:五線、組段、ページを拡大縮小する

〔サイズ〕ツールを使用すると、音符、連桁で連結された音符、五線、組段、ページその他のあらゆる楽譜上の項目を拡大縮小することができます。このツールを音符ごとに個別に使用すると、例えばガイド音符を作成することができます。また、五線ごとに使用すると、特定の五線をガイド五線にすることもできます。ただし、実際には、楽譜全体のサイズを拡大縮小するためにこのツールを使用するケースがもっとも多いのではないかと思われます。なお、組段、ページ、あるいは楽譜全体を拡大縮小した場合は、その後必ず〔ユーティリティ〕メニューから〔レイアウト更新〕を選択してください。これにより、倍率変更によって生じた小節幅の不揃いが再調整されます。

このツールが選択されている場合、楽譜上の任意の箇所をクリックすると、クリックした箇所にある項目(音符、五線、組段、ページ)に応じて、それぞれのサイズを変更するためのダイアログボックスが表示されます詳しくは拡大縮小についてをご参照ください。

効率よく作業するには:

関連トピック:

メイン・ツール・パレット

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Mac

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

Copyright and trademarks