加算ダイアログボックス(音価)

【このダイアログボックスを表示するには】

  1. MIDIツールiconを選択します。〔MIDIツール〕メニューが表示されます。
  2. 〔MIDIツール〕メニューから〔音価編集〕を選択します。MIDI ール ダイアログ・ボックスで作業している場合は、グラフ表示エリアでドラッグして囲むか、各音符のハンドル楽譜上で選択可能な項目に表示される、小さな四角形です。ハンドルを使って楽譜要素の選択、編集、調整ができます。をクリックしてMIDIデータの編集をおこなう範囲を選択します。
  3. 小節を選択します(選択範囲が1つの五線内の場合は、ここでダブルクリックするとMIDI ール ダイアログ・ボックスが表示されます)。
  4. 〔MIDIツール〕から〔加算〕を選択します。

【機能について】

ここで入力された数値は選択したすべての音価の値に加算されます(あるいは差し引かれます)。数値は、選択された範囲内のそれぞれの値へ絶対値で加算されますので、選択範囲内の値同士の相対関係は維持されます。

  • ___を加算 このテキストボックスに、選択したすべての音符に加算する値を入力します。選択した各音符の音の始まりと音の終わりに加算する値をEDU単位(4分音符が1024EDUに相当します)で入力します。〔始まり〕と〔終わり〕の2つのチェックボックスの選択により、音の始まりか音の終わりの一方か、双方に値を加算することができます。
  • 音の始まり・音の終わり ここで、データを加算する対象を、音の始まり(記譜上の音符の発音の位置と実際にリアルタイム入力で演奏した際の音符を発音する位置との差)か、音の終わり(記譜上の音符の長さが終わる位置と実際に音符の演奏を止めた位置との差)から選択します。両方のチェックボックスを選択した場合、〔加算〕コマンドは、選択範囲のすべての音符のアタックとリリースの位置を前後に調整します。
  • OK・キャンセル 〔OK〕をクリックすると、MIDI データの変更に関する設定内容が確定されます。〔キャンセル〕をクリックすると、変更内容は破棄されます。いずれの場合もMIDI ール ダイアログ・ボックス(または楽譜上)に戻ります。

関連トピック:

MIDI

MIDIツールメニュー

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Mac

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標