高速ステップ入力オプション ダイアログボックス

【このダイアログボックスを表示するには】

  1. 高速ステップ入力ツールiconをクリックします。メニューバーに〔高速ステップ〕メニューが表示されます。
  2. 〔高速ステップ〕メニューから〔高速ステップ入力オプション〕を選択します。

【機能について】

〔高速ステップ入力〕ツールで小節をクリックすると、その小節の周りに編集枠が表示されます。この〔高速ステップ入力オプション〕ダイアログボックスでは、その編集枠のサイズやその他の機能を設定することができます。また、ダイアログボックス下部では、MIDIキーボードによる高速ステップ入力のコントロールの方法を指定することができます。

  • 高速ステップ入力編集枠:編集枠を拡大縮小する・縮小率の下限・拡大率の上限 画面表示倍率や五線幅に合わせて編集枠の大きさを調整したい場合は、このオプションを選択してください。編集枠が非実用的な大きさに拡大縮小されるのを避けるには、〔縮小率の下限〕〔拡大率の上限〕のそれぞれのテキストボックスにその値を入力してください。
  • 高速ステップ入力編集枠:編集枠のサイズを固定 このオプションを選択すると、編集枠のサイズが特定の大きさに固定されます。五線のサイズに対する割合をパーセントで指定してください。編集枠は画面表示倍率に関わらず指定された倍率で表示されます。
  • 未入力の拍を休符で埋める このボックスにチェックを入れると、編集中の小節から出る際に拍数が余っている場合は、自動的に休符を入力して小節に規定された拍数を満たします。
  • ツール選択時に編集枠を自動的に表示 このオプションを選択すると、〔高速ステップ入力〕ツールを選択した時に、マウスでクリックしなくても自動的に小節に編集枠が表示されます。
  • 音符の入力にMIDIキーボードを使用・MIDIキーボード使用時にMIDIキーボード割り当てを使用 〔音符の入力にMIDIキーボードを使用〕のチェックボックスは、〔高速ステップ〕メニューの〔MIDIキーボードを使用〕のオプションと連動しています。〔MIDIキーボード使用時にMIDIキーボード割り当てを使用〕をチェックすると、音価の指定やタイをつけるなどの様々な機能を、MIDIキーボードから指定することができるようになります。どの鍵盤にどの機能を割り当てるかは、任意に指定できます。
  • MIDIキーボード割り当て:[割り当て表のリスト]・作成・編集・削除 ポップアップ メニューから使用、編集、削除したい割り当て表を選択してください。新しい割り当て表を作成するには〔作成〕ボタンをクリックしてください。割り当て表を選択して〔編集〕ボタンをクリックすると、その割り当て表を編集することができます。詳しくはMIDIキーボード割り当て編集ダイアログボックスをご参照ください。割り当て表を削除するには、それを選択して〔削除〕ボタンをクリックしてください。
  • OK・キャンセル 〔OK〕をクリックすると、高速ステップ入力のオプション設定が確定されます。〔キャンセル〕をクリックすると、設定の変更内容は破棄されます。

関連トピック:

高速ステップ入力ツール

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Mac

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

著作権および商標