特殊ライン

特殊ラインを作成するには

  1. 変形図形ツールを選択します。変形図形パレットが表示されます
  2. 〔特殊ライン〕ツールOPTION+クリックします。〔変形線形の選択〕ダイアログボックスが表示されます。
  3. 〔作成〕をクリックします。〔変形線形のスタイル〕ダイアログボックスが表示されます。
  4. 〔線の形状〕 ポップアップ メニューから線のスタイルを選択します。ここでこれから作成する変形線形を文字にするか実線あるいは点線にするかを決定します。
  5. 実線を選択すると線幅、点線の場合にはそれに加えて点の長さと間隔を設定することができます。グリッサンドなどを作成するために〔キャラクタ〕を選択した場合には、文字やフォントを設定することができ、そのベースラインを調整することもできます。
  6. 線の始点と終点、矢印、フック、表示するテキストを設定します。
  7. 〔OK〕をクリックします。

特殊ラインを配置するには

  1. 変形図形ツールを選択します。変形図形パレットが表示されます
  2. 〔特殊ライン〕ツールを選択します。
  3. 線を始めたいところをダブルクリックし、そのままボタンを放さずに斜めにドラッグします。希望する長さと角度に達したらマウスを放します。

パレットのアイコンに割り当てられている特殊ラインを変更するには

  1. 〔特殊ライン〕ツールOPTION+クリックします。
  2. 〔特殊ライン〕ツールを使って配置する変形図形を選択します。〔編集〕をクリックすると、現在選択している変形線形を編集できます。〔作成〕をクリックすれば、新しい変形線形を作成できます。
  3. 〔OK〕をクリックします。

Finaleユーザーマニュアル Home
Finale for Mac

7007 Winchester Circle, Suite 140

Boulder, CO 80301

Copyright and trademarks